オーストラリア留学・ワーキングホリデー 現地情報サイト - ryugakuGO

0120-958-332

オーストラリア語学学校の種類

語学学校5つの種類とその選び方

オーストラリアの語学学校は、5つの種類に分けることができ、それぞれ特色があります。単純に、公立・私立や付属校などの違いで選ぶのではなく、自分の希望するコースを開講しているかで選ぶことが重要です。

まずはなんでも無料でメール相談 無料カウンセリング

オーストラリアの大学に留学したいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!オーストラリア以外の留学も承っています!

語学学校の種類

私立語学学校

街の中心地部のオフィスビル内に校舎があるケースが多く、交通の便が良いです。通常、1、2週間からの受講ができ、毎週月曜日からの入学が可能であるフレキシブルさが魅力です。また、留学生のニーズに答えるために、会話中心のコースから進学コースまでと様々なコースやアクティビィティーが充実しています。

専門学校付属語学学校

私立専門学校に併設されている語学学校。通常、1、2週間からの受講ができ、毎週月曜日からの入学が可能です。キャンパスが専門学校と併設されている場合が多く、専門学校でオーストラリア人や留学生も多く勉強しているので国際的な雰囲気を味わうことができます。また、進学コース、専門英語コースが充実しています。

TAFE付属語学学校

公立の職業訓練専門学校であるTAFEに併設されている語学学校。通常、進学コースは、10週間単位の受講で毎週月曜日からの入学可能です。地元のオーストラリア人が、TAFEで勉強しているので、オーストラリアの公立の学校の雰囲気を味わえるメリットがあります。また、進学コース、専門英語コースが充実しています。

大学付属語学学校

大学内に併設されている語学学校。通常、5週間から10週間単位の受講で入学日も決まっています。多くの大学付属語学学校は、大学のキャンパス内にあり、図書館やカフェテリア等の大学の施設を利用でき、オーストラリアの大学の雰囲気を楽しむことができる魅力があります。特に付属の大学入学のために語学学校で勉強している学生が多いので、大学進学コースやIELTS試験対策準備のクラスが多い傾向があります。

高校付属語学学校

私立高校内に併設されている語学学校です。高校生向きのプログラムとも言えます。

>> 各語学学校の情報は、オーストラリア語学学校データへ

オーストラリアの学校・コースなどを無料でアドバイス!

個々の留学の目的などによっても、語学学校の選択は異なってきます。皆さんの留学の目的などを教えていただければ、ご希望に沿った語学学校・コースなどを無料でアドバイスできますので、お気軽にご利用下さい。

>> 詳しくは、無料留学相談へ

オーストラリア留学はこんな人にオススメ

英語が話せるようになりたい

英語が話せるようになりたい

どうすれば英語が話せるようになるのか教えて!オーストラリア留学ならあっという間です!学校選びもオーストラリアでは重要です。

英語を使った仕事に就きたい

英語を使った仕事に就きたい

どのくらいの英語力が、仕事で必要なの?英語の必要スキルや、実際にオーストラリアで就職を果たした方の体験談で見てみましょう。

国際就職を考えている

国際就職を考えている

どうやったら海外で就職できるのかな?オーストラリアへの留学は働きやすさも魅力のひとつです。

海外で生活してみたい

海外で生活してみたい

日本を飛び出して海外生活を満喫しよう!留学やワーキングホリデーで一度オーストラリア生活を経験したら住みたくなること間違いなし!

オーストラリア留学までのステップ

初めて訪問された方へ

オーストラリア現地情報 ryugakuGOは、オーストラリア留学、ワーキングホリデーをオーストラリアと日本で無料支援しています。

もっと詳しく

無料留学・ワーキングホリデー相談

『こんな事聞いてもいいかなぁ?』と考える前に、オーストラリア留学・ワーキングホリデーに関することなら、 何でもお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら

無料サポートとは

ryugakuGOの手続きは、すべて無料です。正確な学校情報、スムーズな手続き等のサービスを提供することにより、オーストラリア教育機関から当サイトへの運営費用を サポートしてもらっているからです。

無料サポートをみる

語学学校データ

語学学校データ

もっと詳しくオーストラリア留学やワーキングホリデーについて調べてみよう

たくさんの方がワーキングホリデーを実践しています。もちろんオーストラリア以外でもあらゆる国でもワーキングホリデーは可能です。条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件を伝えて相談しよう!

ワーキングホリデーしたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

海外ワーキングホリデー