オーストラリア留学・ワーキングホリデー 現地情報サイト - ryugakuGO

0120-958-332

オーストラリア ファンデーションコース留学

大学進学を目的とした進学準備コース

ファンデーションコースは、大学進学を目的とした進学準備コースです。ファンデーションスタディー、ファンデーションプログラム、ファンデーションイヤーとも呼ばれています。このコースでは、大学進学に必要な科目の履修と大学入学後に必要とされる様々なスキルを学ぶことができます。一見、回り道のように見えますが、ファンデーションコースは、オーストラリアの大学進学への近道です。

まずはなんでも無料でメール相談 無料カウンセリング

オーストラリアの大学に留学したいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!オーストラリア以外の留学も承っています!

オーストラリア大学進学への近道

オーストラリア大学進学への近道

日本の高校卒業後にオーストラリアの大学進学を希望する学生は、教育制度の違いから入学希望大学の専門分野の入学必須条件である科目などを大学入学前にファンデーションコース等で履修することを要求されます。一見回り道のように見えますが、ファンデーションコースでは、大学進学に必要な科目の履修と大学入学後に必要とされる様々なスキルを学ぶことができる大きなメリットがあります。また、プログラムは各大学によって独自にデザインされているので、ファンデーションコースは、大学進学用のスペシャルプログラムとも言えますし、その授業内容などは、大学に非常に似ているので「ミニ大学」とも言えます。

さらに、ファンデーションコースで出願大学が要求する規定の成績と入学条件を満たせば大学に入学可能なので、大学合格率が非常に高いです。また、ファンデーションコースで英語で一般の授業を受けている為に、大学入学後に大学の授業やアサイメントと呼ばれる課題の作成などのに入学前から慣れ親しんでいる大きなメリットもあります。

運営形態の種類

大学の風景

ファンデーションコースの運営形態は、主に次の2つに分けられます。

  • 大学が独自に設けているコース
  • 他の教育機関と共同で実施しているコース

大学が独自に設けているコースの場合は、その大学内に併設されているケースが多いです。他の教育機関と共同で実施している場合は、大学のキャンパス外でコースを履修するケースが多いです。あくまでも運営形態の違いだけであり、どちらの形態をとっているかは大学によって異なります。

受講コース期間

通常1年。但し、入学時の英語力によっても異なります。

プログラム内容

プログラム内容は、各大学によって異なり、基本的に大学間でのプログラムの互換性はあまりないです。特に他の州の大学となるとさらに 互換性が少なくなります。参考としてシドニー大学のファンデーションコースのプログラム内容を記載します。

シドニー大学ファンデーションコースのプログラム

留学生は下記の履修科目の5つのコースから、自分の希望する学部が要求する専攻のあるコースを1つ選び、3科目の必修科目と学部が薦める選択科目を3科目まで選択し、合計25単位を履修します。

専攻 必修科目 単位 選択科目
科学/
エンジニアリング/
健康科学
科学用英語
科学用数学
ITスキル/スタディライフスキル
5
5
会計
オーストラリア研究
生物
化学
経済
社会科学の基礎
化学
経済
社会科学の基礎
視覚芸術&デザインの基礎
政治・法律と情報
上級数学
一般数学
メディア研究とコミュニケーション
音楽
物理
ソフトウェアデザイン

各科目5単位
経済/商業 人文科学用英語
人文科学用数学
ITスキル/スタディライフスキル
5
5
人文科学/メディア 人文科学用英語
オーストラリア研究とリサーチ
プロジェクト
ITスキル/スタディライフスキル
5
5
視覚芸術&デザイン 人文科学用英語
視覚芸術&デザインの基礎
オーストラリア研究とリサーチ
プロジェクト
ITスキル/スタディライフスキル
5
10
5
音楽 人文科学用英語
音楽理論
音楽実技
オーストラリア研究とリサーチ
プロジェクト
ITスキル/スタディライフスキル
5
5
5
5

授業は、講義、グループワーク、プレゼンテーションと言ったような大学に類似した形式で行われます。各教科の成績は、出席率、課題の提出度、中間・期末テストの結果で判定され10段階で評価され、大学合格の基準は、各学部が要求する最低成績基準と英語力をパスすることです。

注)大学によって主要科目や選択科目、プログラム内容は異なります。

ファンデーションコース入学基準

年齢 17歳以上
成績 高校卒業資格取得、5段階で3以上
英語力 IELTS 5.5 TOEFL 525(PBT)/197(CBT)以上

* 高等教育機関、学部によっても異なります。

>> ファンデーションコースデータへ


Tips!

ファンデーションコースに入学するために、ファンデーション付属英語コースや語学学校にまず入学することも可能です。また、ファンデーションコースの中には、Extendedと呼ばれる通常よりも長めの期間設定をしているコースがあり、その入学基準は、IELTS 5.0, TOEFL 500(PBT)/173(CBT)と入学しやすくなっています。

オーストラリア留学はこんな人にオススメ

英語が話せるようになりたい

英語が話せるようになりたい

どうすれば英語が話せるようになるのか教えて!オーストラリア留学ならあっという間です!学校選びもオーストラリアでは重要です。

英語を使った仕事に就きたい

英語を使った仕事に就きたい

どのくらいの英語力が、仕事で必要なの?英語の必要スキルや、実際にオーストラリアで就職を果たした方の体験談で見てみましょう。

国際就職を考えている

国際就職を考えている

どうやったら海外で就職できるのかな?オーストラリアへの留学は働きやすさも魅力のひとつです。

海外で生活してみたい

海外で生活してみたい

日本を飛び出して海外生活を満喫しよう!留学やワーキングホリデーで一度オーストラリア生活を経験したら住みたくなること間違いなし!

オーストラリア留学までのステップ

初めて訪問された方へ

オーストラリア現地情報 ryugakuGOは、オーストラリア留学、ワーキングホリデーをオーストラリアと日本で無料支援しています。

もっと詳しく

無料留学・ワーキングホリデー相談

『こんな事聞いてもいいかなぁ?』と考える前に、オーストラリア留学・ワーキングホリデーに関することなら、 何でもお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら

無料サポートとは

ryugakuGOの手続きは、すべて無料です。正確な学校情報、スムーズな手続き等のサービスを提供することにより、オーストラリア教育機関から当サイトへの運営費用を サポートしてもらっているからです。

無料サポートをみる

語学学校データ

語学学校データ

もっと詳しくオーストラリア留学やワーキングホリデーについて調べてみよう

たくさんの方がワーキングホリデーを実践しています。もちろんオーストラリア以外でもあらゆる国でもワーキングホリデーは可能です。条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件を伝えて相談しよう!

ワーキングホリデーしたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

海外ワーキングホリデー